米女子ゴルフの新設大会で、2人一組のチーム戦で争うダウグレートレークスベイ招待は20日、ミシガン州ミッドランドのミッドランドCC(パー70)でホールごとに良い方のスコアを採用するフォアボールによる最終ラウンドが行われ、首位でスタートしたシドニー・クラントン(米国)ジャスミン・スワナプラ(タイ)組が59で回り、通算27アンダーの253で優勝した。

 6打差でミンジ・リー(オーストラリア)高真栄(韓国)組が2位に入った。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加