【ワシントン共同】ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は20日、日本と韓国を歴訪するために米国を出発した。国家安全保障会議(NSC)の報道官がツイッターで発表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加