放課後児童クラブの支援員が発達障害について学ぶ研修会が18日、武雄市朝日町の篠田整形外科で開かれた。作業療法士が発達障害の症状や接し方などを伝えた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加