元徴用工訴訟問題や韓国への半導体材料の輸出規制強化で日韓関係が悪化していることを受け、韓国のLCC(格安航空会社)「ティーウェイ航空」が佐賀空港で運航するソウル便と釜山(プサン)便の搭乗率が減少傾向…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加