気象庁は20日、記者会見を開き、大雨特別警報を発表した長崎県内について、土砂災害警戒区域などでは「直ちに命を守るために最善を尽くす必要がある状況。災害が起きないと思われるような場所でも最大級の警戒が必要だ」と呼び掛けた。

このエントリーをはてなブックマークに追加