校章

生徒会長・池田怜奈さん

ステージ発表・販売・作品展示

 県立ろう学校は、県内唯一の聴覚特別支援学校で、高等部には「産業工芸科」と「被服科」があり、自立と社会参加を目指して、教科学習や作品製作に励んでいます。

 秋に開催する「たつのこまつり」では、ビデオ劇やファッションショーなどの発表のほか、製品販売や作品展示を行い、好評を得ています。体育で取り組むダンスもアピールポイントの一つで、聞こえにくさをアイコンタクトやカウントなどでカバーし、体全体で表現します。(生徒会長・池田怜奈さん)

このエントリーをはてなブックマークに追加