西村晴子さん

服部容子さん

 ソプラノ歌手西村晴子さん(佐賀市)とピアニスト服部容子さん(東京都)が8月10日午後2時から、佐賀市柳町の浪漫座で「味彩(あじさい)コンサート~夢~」を開く。プッチーニのオペラ「蝶々夫人」の「ある晴れた日に」など「夢」にまつわる多彩な名曲を、開演前の食事と併せて楽しめる企画だ。

 西村さんは東京音楽大オペラコース卒、研究科2年修了。日伊声楽コンコルソ1位などの実績があり、現在は後進の指導にも力を入れる。服部さんは桐朋学園大卒。国内外のオペラプロダクションで歌手らの技術指導にあたるほか、最近は指揮者としても活動する。

 西村さんの「晴子」の名前は、「ある晴れた日に」に由来する。「歌を始めた頃からいつかは歌いたいと願っていた。今回、その夢がかなった」と思いを込めて披露する。

 このほか、ワーグナーのオペラ・ヴェーゼンドンクの5つの歌の「夢」、高木東六作曲「夢見たものは」、木下牧子作曲、やなせたかし作詞「ロマンチストの豚」などを伸びやかに歌い上げる。服部さんのソロ演奏もある。

 ▼食事は佐賀市松原の京すしで。料金は4500円(食事、浪漫座でのワンドリンク付き。当日1000円増)。本紙読者ペア1組にチケットをプレゼントする。希望者ははがきに郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、〒849-0912、佐賀市兵庫町瓦町971、西村さんに送る。問い合わせは西村さん、電話090(8767)0799。

このエントリーをはてなブックマークに追加