準々決勝・東明館-北陵 9回表東明館1死満塁、6番大場陸の中前打と相手守備が乱れる間に三走に続き生還する二走寺崎拓真=みどりの森県営球場

準々決勝・東明館-北陵 逆転負けを喫し、涙する北陵ナイン=みどりの森県営球場

▽準々決勝(みどりの森県営球場)
東明館001000003 4
北陵 100001000 2
▽二塁打 大場(東)楢嵜、マイケル(北)

【評】最終回の好機を生かした東明館が北陵に逆転勝ちした。

 東明館は1点を追う九回1死から2四球と安打で満塁とし、5番三浦の左前適時打で同点。続く6番大場の中前打で2点を勝ち越した。救援した川口は5四死球と制球に苦しんだが、要所を締めた。

 北陵は同点の六回に1点を勝ち越したが、継投策が裏目に出た。

このエントリーをはてなブックマークに追加