第101回全国高校野球選手権佐賀大会第11日は18日、佐賀市のみどりの森県営球場で準々決勝が行われ、東明館がベスト4進出を決めた。

 東明館は1点を追う九回表に3点を奪い、北陵に4-2で逆転勝ちした。東明館は初の準決勝進出。

 準々決勝の残り1試合・伊万里農林-佐賀北は、3点を追う伊万里農林の五回裏攻撃中に降雨ノーゲームとなった。

 第12日は19日、同球場で伊万里農林-佐賀北の再試合がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加