ご当地グルメ「シシリアンライス」のキャラクター「シシリアンナ」の登場に喜ぶ児童ら=佐賀市の若楠小

ご当地グルメ「シシリアンライス」のキャラクター「シシリアンナ」の登場に喜ぶ児童ら=佐賀市の若楠小

 佐賀市のご当地グルメ「シシリアンライス」で郷土愛を深めてもらおうと16日、シシリアンライスのキャラクター・シシリアンナが同市の若楠小を訪問した。給食の時間に校内を巡りながら、手を振ったりテーマソングに合わせて踊ったりし、子どもたちは歓声を上げた。

 市民団体「佐賀市はシシリアンライスdeどっとこむ(シシこむ)」が、ご当地B級グルメに親しむことで、佐賀の食文化の魅力を再発見してほしいと年1回、給食で提供される日に合わせて訪問している。今年で4回目。中島丈晴会長(45)は「佐賀の食文化に触れることで、郷土愛を深めてほしい。要望があれば、他の学校にも出向きたい」と話した。

 同校栄養教諭の北島朋香さん(26)は、「毎年1日のみの提供だが、好きな給食ランキングで上位に入る人気メニュー。シシリアンナが来て、子どもたちが喜んでくれることが楽しみで、これからも続けたい」と笑顔で話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加