18日午前10時35分ごろ、アニメ制作会社「京都アニメーション」(本社・京都府宇治市)の京都市伏見区桃山町因幡にあるスタジオから「黒煙が上がっている」と、近くの住民から119番があった。府警によると、建物2階から約10人が横たわった状態で見つかった。死亡しているとみられ、救急搬送しない。市消防局によると、ほかに1人の死亡が確認されている。けが人は少なくとも35人に上り、うち10人が重傷。数人が意識不明となっている。3階建ての建物が燃えており、消火活動を進めている。

号外はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加