26日から運行するラッピング列車

 佐賀を舞台としたTVアニメ「ゾンビランドサガ」と唐津市がコラボレーションしたラッピング列車1両が26日から10月31日まで、JR唐津線(西唐津~佐賀)やJR筑肥線(唐津~伊万里)を運行する。

 ラッピング列車には、アイドルグループ「フランシュシュ」のメンバー7人と、プロデューサー巽幸太郎、トイプードルのゾンビィ犬、ロメロなどが新規描き下ろしのイラストで描かれている。

 7、8月の運行計画は、26日夕方以降にJR九州のHPで発表される予定。9月以降は前月25日以降にHPで発表される。

 運行期間中は、アニメに登場した、佐賀市、唐津市、伊万里市、嬉野市、鹿島市でオリジナル特典付きのシシリアンライスや唐津バーガーなどご当地フードを販売するほか、佐賀市のJONAI SQUARE、唐津市のアルピノ、鹿島市の道の駅鹿島ではオリジナル商品も販売する。

このエントリーをはてなブックマークに追加