降りしきる雨に打たれながら、相手校の校歌を聞いた。現実を受け入れざるを得なかった。 昨夏覇者で、今夏も第1シードで臨んだ優勝候補の筆頭佐賀商は、攻守に細かいミスが出て流れを呼び込めなかった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加