神事を行い、水の事故防止を祈った河内河川プール開き=鳥栖市河内町

 鳥栖市河内町の河内河川プールで14日、プール開き式が開かれた。市内には、立石町の沼川河川プール、牛原町の四阿屋遊泳場と合わせて三つの河川プールがあり、利用期間はいずれも20日~9月1日まで。利用無料。

 式には橋本康志市長や地元の牟田儀宏区長、地域の環境ボランティア団体「河内やまびこ会」のメンバーら約10人が出席した。神事を行い、期間中の来場者の安全を祈った。

 河川プールは木立に囲まれた自然豊かな涼スポットとして親しまれており、牟田区長によると、河内河川プールは1日500人もの家族連れらでにぎわうという。問い合わせは河内が市役所農林課、電話0942(85)3566、沼川と四阿屋は同商工振興課、同(85)3605。

このエントリーをはてなブックマークに追加