ベーシストの鈴木勲さん(提供)

 「ジャズ・ゴッドファーザー」と名高いベーシスト・鈴木勲さん(86)率いる「OMA SOUND」が18日午後8時から、佐賀市大財のシネマテークでライブを開く。オリジナリティー溢れる情熱のライブで、驚きと感動を届ける。

 鈴木さんは1970年にジャズドラマーのアート・ブレイキーに見いだされ、ジャズメッセンジャーズの一員としてアメリカ全土やヨーロッパで公演。エラ・フィッツジェラルドやジム・ホールなど数多くの海外ミュージシャンと公演を重ねた。日野元彦や渡辺香津美ら後進の育成にも尽力しながら、進化を続けている。

 ジャズ雑誌で「2010年代に頭角を現した新鋭アーティスト60」に選ばれた中山拓海(アルトサックス)、ジャズやブラジル音楽など多彩なバックグラウンドを持つ小山道之(ギター)、日野皓正や向井滋春のグループでも活躍した岡田佳大(ドラム)ら若手ミュージシャンとともに圧巻のライブを見せる。

 チケットは前売り4500円(当日は500円増し、要ワンドリンクオーダー)。学生3500円。問い合わせはシネマテーク、電話0952(28)6708。

このエントリーをはてなブックマークに追加