佐賀市は12日、2社の指名停止を発表した。16日から東京都の建設関連会社ニチレキを6カ月、福岡市の九州三菱自動車販売を2カ月の指名停止処分にする。

 ニチレキは舗装用改質アスファルトの販売価格を引き上げ、価格の維持を3社で合意していたとして、公正取引委員会から独占禁止法違反(不当な取引制限の禁止)で排除措置と課徴金納付の命令を6月20日に受けた。市では過去2年で7件の発注実績があった。

 九州三菱自動車販売は、市が6月13日に実施した公用車リースの指名競争入札で、落札したにもかかわらず契約締結を辞退した。これまで市の発注実績はない。

このエントリーをはてなブックマークに追加