ニューヨーク証券取引所のトレーダーたち=12日(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】12日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米国の利下げに対する期待感が継続して3日続伸し、前日比243・95ドル高の2万7332・03ドルと2日連続で終値の過去最高を更新した。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数も48・11ポイント高の8244・15と過去最高を更新。幅広い銘柄で構成するSP500種株価指数は13・86ポイント高の3013・77と初めて3000を超えた。

 市場では、金融緩和で株式市場への資金流入が続くとの安心感が広がった。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加