戦争のない世界への願いを込めた平和コンサートが27日午後2時から、小城市の牛津公民館で開かれる。九州を中心に活動する歌手宮地章子さんが、ピアノの伴奏に合わせて清らかな歌声を響かせ、昨年の高校生平和大使が街頭活動などの取り組みを報告する。参加無料。

 広島、長崎への原爆投下、終戦から今夏で74年を迎える。戦争を知る世代が少なくなる中、平和の尊さを見つめ直す機会として、小城市勤労者福祉協議会(諸泉定次会長)などが昨年に続いて開く。

 従来は原爆の写真展が中心だったが、内容を一新した昨年は労働組合に加え、一般市民ら約130人が集まった。今回は昨年の高校生平和大使で、核兵器廃絶を訴える署名をスイス・ジュネーブの国連欧州本部に届けた致遠館高3年の北村菜々さんが活動を報告し、平和への誓いを語る。

 問い合わせは諸泉会長、電話090(2711)0618。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加