唐津東松浦医師会は「人生の最期まで自分らしく生きる」をテーマにした連続公開講座を、20日午後2時半から玄海町町民会館で開く。唐津市と玄海町の委託を受けた「在宅医療・介護連携推進事業」の一環。前回の「エンディングノート」に続いて「人生会議」について理解を深める。

 人生会議は人生の最終段階における医療・ケアについて、本人が家族や医療・ケアチームと話し合う取り組み。日本尊厳死協会さが会長の満岡聰さんが「人生会議って知っとる?~安心して逝いかんばいかんね」の演題で講演する。

 続いて介護支援専門員の井上優慶さんが実践を発表し、最後に七山診療所院長の阿部智介さんを交え、会場の質問に答える。入場無料。申し込み、問い合わせは電話0955(75)5170。

このエントリーをはてなブックマークに追加