佐賀工に勢いを呼び込んだのは、努力の成果を発揮した一振りだった。先制点を許して迎えた一回裏、6番古賀久義の左前2点適時打で逆転に成功。古賀は「打撃の質を上げる練習の結果が出た」と胸を張った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加