武雄市武内町真手野の多々良地区は、食品貯蔵のための大瓶を生産する「多々良焼」の里として知られていました。生活様式の変化とともに現在では窯元の数は数軒だけになりました。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加