韓国・釜山の慶南(キョンナム)工業高の生徒が9日、佐賀市の北陵高を訪れた。国際的な視野を持った生徒の育成を目指す目的で、航空科や自動車科の実習を見学したり、折り紙で交流したりして親睦を深めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加