2回戦・敬徳-佐賀学園 9回途中を無失点で抑えた佐賀学園の先発浜野翔太=みどりの森県営球場

▽2回戦(みどりの森県営球場)

敬徳  000000000 0
佐賀学園01011000× 3

 小刻みに得点を重ねた佐賀学園が敬徳に完封勝ちした。

 佐賀学園は二回、2死三塁から7番冨永の右前適時打で先制。四回は1死一、三塁から5番河端のスクイズで1点を加え、五回にも1点を奪った。投げては浜野、永渕の継投で無失点に抑えた。

 敬徳は二回に1死一、三塁の好機を生かせず、その後は得点圏に走者を進められなかった。

 

 佐賀学園・浜野翔太(先発し9回途中まで無失点) 序盤は固さがあったが、木村監督から「腕を振ろう」と言われ、切り替えられた。

このエントリーをはてなブックマークに追加