ミシュランガイドのホームページ

 日本ミシュランタイヤは9日、13日に発売する「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版」の掲載店を発表した。

 佐賀県内からは二つ星に唐津市の「鮨(すし)処つく田」(すし)が選ばれた。一つ星には同市の「あるところ」、「かわしま」、「ひら田」(いずれも日本料理)、など10軒が選ばれた。

 ミシュランガイドはフランスのタイヤメーカー、日本ミシュランタイヤ社が発行している格付け本。独自の基準で厳選した飲食店やレストラン、宿泊施設を紹介している。

 同社は14年に福岡・佐賀特別版を発売、県内からは二つ星に唐津市の「鮨処つく田」(すし)と「飴源」(日本料理)、佐賀市の「楊柳亭」(日本料理)の3店、一つ星に季楽本店」(佐賀市、鉄板焼)など9店が選ばれている。星は付かないものの、3500円以下で質の高い料理を提供する「ビブグルマン」にも居酒屋や焼き鳥店など8店が選ばれた。

 今回は新たに長崎県も加わった。福岡・佐賀・長崎特別版は3240円(税込み)。

このエントリーをはてなブックマークに追加