玄海町諸浦の民家火災現場。屋内から身元不明の遺体が見つかった=9日午前10時20分ごろ

 9日午前9時20分ごろ、東松浦郡玄海町諸浦の男性(86)方から出火しているのを近くにいた男性が見つけ、119番した。木造2階建ての家屋が半焼し、階段付近で性別不明の遺体が見つかった。男性(86)は1人暮らしで、男性と連絡が取れていないことから唐津署が身元の特定を急いでいる。

 唐津署などによると、現場は玄海町役場から北西140メートルの住宅街。2階が激しく燃えているという。10日に遺体の司法解剖をするとともに、現場検証をして出火原因などを調べている。

このエントリーをはてなブックマークに追加