消火作業をする消防関係者=鹿島市浜町(読者提供)

 8日午前11時5分ごろ、鹿島市浜町、漁業の女性(68)方から出火しているのを、近くの老人施設職員が見つけ119番した。木造2階建ての民家とノリ作業小屋計約600平方メートルが全焼、けが人はいなかった。

 鹿島署によると、女性は40代の息子と2人暮らし。出火当時、女性は庭の剪定(せんてい)作業中で、息子は外出していた。

 現場はJR肥前浜駅の南東約280メートルの長崎線沿線で、JR九州によると、肥前山口-諫早間で特急2本を含む計4本が運休したほか、上下計5本が最大79分遅れるなど約1200人に影響が出た。

このエントリーをはてなブックマークに追加