春の県大会4強の実力校を相手に全くひるまなかった。1年生投手の力投と主将の一振りが光った唐津東が鳥栖商を撃破。前田征宏監督は「最後まで粘ってくれた。いい勝ち方ができた」とうなずいた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加