みやき町の三根西小の4年生22人が5日、久留米市城島町の下田大橋付近で、エツの稚魚を放流した。子どもたちは「大きくなって帰っておいで」などと声を掛けながら、4センチほどに育った稚魚を優しく川に放った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加