佐賀城下にあった巨大庭園「観頤荘(かんいそう)」は、現在の佐賀市赤松町や鬼丸町一帯に造られた。 面積は約11万6千平方メートル、3万5千坪。日本三名園と比べてみると、金沢兼六園よりも広い。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加