佐賀県警唐津署は4日、「だまされたお金を取り戻せる」などと偽り、知人から現金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、佐賀市本庄町本庄、無職の男(29)を逮捕した。

 逮捕容疑は、投資関係の自動売買ソフトを購入していた知人の20代女性(唐津市)に、電話で「だまされているから、うちの顧問弁護士に相談すれば(購入代金を含め)500万円くらいは取り戻せる」などとうそを言い、5月13日に同市内のコンビニエンスストア駐車場で弁護士費用名目で現金118万円をだまし取った疑い。「金を受け取ったが、だまし取ったものではない」と容疑を否認している。

 唐津署によると、容疑者と連絡がつかなくなったことを不審に思った女性が同20日に署へ届け出た。

このエントリーをはてなブックマークに追加