先月上旬、唐津市民会館の改築について、市は現地建て替えの方針を示した。築49年、会館は耐震の問題や空調など設備面で老朽化が目立っていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加