飾り付ける町田保育園の園児たち=JR唐津駅

飾り付ける町田保育園の園児たち=JR唐津駅

 唐津市内の園児たちによる七夕の飾り付けが1日、同市新興町のJR唐津駅コンコースで行われた。園児たちは願い事を書いた短冊や色鮮やかな飾りをササの葉に取り付け、七夕ムードを盛り上げていた。

 町田保育園(谷口美矢子園長)の園児30人が駅を訪れ、松尾潤二駅長が「駅をにぎやかに飾ってください」とあいさつ。園児や駅員らは協力して飾り付けに汗を流した。ササがコンコース内に立てられると、園児から歓声が起きた。

 松尾駅長は「お父さん、お母さんと見に来て」とお礼を述べた。同園の小川愛莉ちゃん(6)は「きれいに飾れて楽しかった」と笑顔を見せた。この後、唐津カトリック幼稚園、唐津幼稚園、すみれ幼稚園の園児たちも飾り付けした。7日まで展示する。

このエントリーをはてなブックマークに追加