第23回嘉瀬川杯遣唐使船レースが8月25日、佐賀市の森林公園西の嘉瀬橋下流一帯で開かれる。主催者は参加する40チームを募集している。応募は7月25日まで。

 レースは、鑑真和上が嘉瀬津に5回の失敗を経て、上陸した苦難をしのぶとともに、河川愛護の考えを広めることが狙い。合図を送るドラ1人、舵取り1人を含めて1チームは12~16人で、250メートルのコースを往復する。

 梅雨明けから練習ができる。参加費は1チーム1万円(保険料含む)。当日は午前9時スタートで、雨天決行。

 希望者はファクスか、郵送で、遣唐使船レース推進協議会事務局に申し込む。問い合わせ、申し込みは同事務局、電話とファクス、0952(24)2442。

このエントリーをはてなブックマークに追加