多久市東多久町納所地区の特産品「納所ビワ」が、1月の記録的な寒波で大きな被害を受けている。昨年12月まで続いた暖冬傾向で例年よりも早く生育していた果実が、凍害を受けて壊滅状態。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加