佐賀北署は1日、佐賀市内の60代男性が約340万円をだまし取られる詐欺が発生したと発表した。

 同署によると、6月1日から同20日までの間、出会い系アプリでやりとりをするようになったアメリカの軍人女性を名乗る者から「日本に行きたい」「先に荷物を送りたいから住所やメールアドレスを教えて」などのメッセージが男性に届いた後、運送会社を名乗る者からメールで「外国から荷物を送るための検査証明書代金や手数料が必要」などと連絡があった。男性は佐賀市内の2カ所の金融機関で計340万円を振り込んだ。

 高額な請求額を不審に思った男性が24日に同署に相談、詐欺が明らかになった。

このエントリーをはてなブックマークに追加