4日公示の参院選を前に国民民主党佐賀県連は1日、党公認で佐賀選挙区(改選数1)に出馬予定の元職犬塚直史氏(64)の推薦願を県有明海漁協に提出した。漁協は既に自民党現職の山下雄平氏(39)の推薦を決めており、再検討や犬塚氏の推薦に関する協議はしない方針。