法務省は、子どもに中央省庁の仕事を紹介する夏休み恒例の「こども霞が関見学デー」(8月7、8日)で実施する行事内容を公表した。検察官の取り調べの様子を見学したり、テロ未然防止のための情報収集活動をしている公安調査庁の調査官の仕事をクイズ形式で模擬体験したりするイベントがある。同庁の見学デー参加は初めて。

 取り調べの見学は7、8日に各2回実施し、小学校中学年~高校生を対象に各20人程度を募集。検察官に質問もできる。調査官の模擬体験は8日に8回実施。小学校中学年~中学生を対象に各15人程度を募集する。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加