男子団体で優勝した神埼の演技=神埼市神埼町の神埼清明高

 第56回佐賀県中学校総合体育大会は30日、神埼市の神埼清明高などで新体操男子とバドミントンの2競技があった。新体操団体は神埼が優勝し、個人は浅田匠(神埼)が頂点に立った。バドミントンは、個人シングルス男子が山田愉、同女子が辻彩七(ともに唐津一)が優勝、ダブルス男子は姉川怜生・大場勇次組(七山)、同女子は宮平のぞみ・楢崎杏南組(唐津一)が制した。

このエントリーをはてなブックマークに追加