有明海に暮らす生き物や漁業の楽しさについて知ってもらおうと、太良町の大浦小で28日、地元の漁師たちによる出前授業が行われた。なりわいとする投網漁をテーマに、コハダ漁の方法や流通の仕組みを紹介した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加