昭和6年12月に創業し、88年目。長い常連客は親、子、孫の3代、または一家4代がのれんをくぐりやって来ます。暑い夏場は冷たい氷宇治しるこやミルクセーキを目当てに多くの客が。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加