佐賀県鳥栖市上下水道局の架空発注などの不祥事が相次ぎ、市政への信頼を失墜させた責任は大きいとして、鳥栖市議会の自民、公明、共産の3会派は25日、橋本康志市長に対する辞職勧告決議案を開会中の市議会に提…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加