佐賀大学の任期満了に伴う学長選考で、外部有識者と学部長でつくる選考会議は25日、次期学長に理事で副学長の兒玉浩明氏(58)を選出したと発表した。任期は10月1日から4年間。

 兒玉氏は佐賀大理工学部卒、九州大大学院理学研究科博士課程修了。2009年に佐賀大理工学部教授に就任し、アドミッションセンター長や入試改革推進室長などを経て17年10月から現職。

このエントリーをはてなブックマークに追加