全九州高校体育大会は23日、長崎県立総合体育館などで5競技があった。佐賀県勢は体操女子団体の鳥栖が4連覇を飾った。男子の鳥栖工は3位だった。

 個人総合は女子の野口祐美賀(鳥栖)が2年連続の頂点。社家間由希(同)と籾井野々華(同)がそろって2位に入り、鳥栖勢が表彰台を独占した。ラグビーは佐賀工が1位ブロック準決勝で鹿児島玉龍に58-0で快勝し、25日の決勝に駒を進めた。

体操・最終日(種目別は3位以内)

 【男子】団体 (3)鳥栖工(籾井、原、大坪、口見)215・000点▽個人総合 (8)原一総(鳥栖工)71・95点(9)籾井琉希(同)71・20点(11)大坪拓途(同)70・90点(16)浜崎由晟(佐賀清和)68・90点(17)口見陽生(鳥栖工)67・85点(21)緒方響(同)66・40点(32)チャップマン龍騎(北陵)60・50点▽種目別床 (3)大坪13・65点▽同つり輪 (1)浜崎12・30点(2)籾井12・25点▽同跳馬 (3)大坪13・45点▽同平行棒 (3)大坪11・80点

 【女子】団体 (1)鳥栖(野口、社家間、籾井、田島)164・90点▽個人総合 (1)野口祐美賀(鳥栖)56・20点(2)社家間由希、籾井野々華(同)53・95点(4)田島やまぶき(同)53・20点(8)土川和(同)49・40点(10)古賀向日葵(同)49・20点(12)大隈愛望(同)47・25点(16)弓和佳乃(同)45・75点(24)社家間美羽(同)43・70点▽種目別跳馬 (1)田島14・00点(2)野口13・70点(3)籾井13・65点▽同段違い平行棒 (1)野口13・90点(2)籾井13・40点(3)社家間由13・20点▽同平均台 (1)野口14・45点(3)社家間由13・65点▽同床 (1)野口14・15点(2)田島13・75点(3)社家間由13・65点

 

アーチェリー・最終日

 【男子】個人決勝トーナメント準々決勝 森口(大分東明)6-2嶋田翔太(厳木)

 【女子】個人決勝トーナメント準々決勝 飯山(鹿児島工)6-5浦部春雅(高志館)、朝永(長崎・諫早東)6-0本田小稀(厳木)

 

卓球・最終日

 【男子】個人シングルス1回戦 三谷優豪(敬徳)3-0立本(宮崎商)、宮本(福岡・希望が丘)3-0鶴田凌真(佐賀北)▽同2回戦 山下(宮崎・都城商)3-0橋田歩夢(敬徳)、杉本(希望が丘)3-0三谷、中原(長崎・瓊浦)3-0槇尾光流(敬徳)、熊本(鹿児島・れいめい)3-1田端星那(北陵)

 【女子】個人シングルス1回戦 山本みなみ(敬徳)3-0新垣(沖縄・那覇)、仲本(希望が丘)3-0諸石莉奈(敬徳)▽同2回戦 山口(宮崎・日南学園)3-0山本、本村凜子(鳥栖)3-2後藤(瓊浦)、安田(鹿児島城西)3-2小林芽依(敬徳)、山鹿(長崎女子商)3-1江頭亜美(佐賀商)▽同3回戦 本村3-0黄(大分・別府溝部学園)▽同準々決勝 藤森(希望が丘)3-2本村

 

ラグビー・第2日

▽1位ブロック準決勝

佐賀工 58(22-0、36-0)0 鹿児島玉龍

このエントリーをはてなブックマークに追加