【巡回車】(25日)

 ◆胃がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=小城市・小城保健福祉センター桜楽館、伊万里市・市民センター(胃がん検診のみ予約制)▽8時45分=唐津市・肥前町保健センター(予約制)

 ◆子宮がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=小城市・小城保健福祉センター桜楽館▽10時=伊万里市・市民センター

 ◆乳がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=小城市・小城保健福祉センター桜楽館(予約制)、伊万里市・市民センター(予約制)

 ◆大腸がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)、有田町福祉保健センター▽8時半=小城市・小城保健福祉センター桜楽館、伊万里市・市民センター▽8時45分=唐津市・肥前町保健センター(予約制)

 ◆献血車 9時半~16時=鹿島市生涯学習センターエイブル

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【LIVE】

 ◆第8回佐賀年金者まつり

 (7月7日10~16時、佐賀市日の出の市文化会館イベントホール)歌や踊り、コーラス、抽選会などがある。入場無料。

 

 ◆城島弘幸トリオ@新馬場

 (7月14日15時~、佐賀市松原の新馬場会処)佐賀を中心に活動しているトリオ。ギター城島弘幸、ベース井拓磨、トランペット松永明紗で構成。「What a wonderful world」や「聖者の行進」など、スタンダードジャズや日本の曲のジャズアレンジを演奏する。井徳屋、電話0952(23)4373。

 

【県外】

 ◆第15回笠岡市木山捷平文学選奨「木山捷平短編小説賞」作品募集

 詩や小説の分野で独自の足跡を残した岡山県笠岡市出身の木山捷平(1904~1968年)の業績を顕彰し、全国に短編小説を募集する。新人の未発表作品で1人1作品に限る。400字詰め原稿用紙で50枚以内。原稿1枚目に題名・原稿枚数・氏名・住所・電話番号・生年月日・性別を明記する(題名と氏名にはふりがなも)。2枚目には400字程度のあらすじも添える。本文は3枚目から。

 締め切りは9月24日(当日消印有効)。2020年1月に受賞作を発表し、3月に表彰式を開く。受賞作は作品集に掲載し発刊する。応募先は、〒714-0081 岡山県笠岡市笠岡1866-1、笠岡市教育委員会生涯学習課内(公財)笠岡市文化・スポーツ振興財団「笠岡市木山捷平短編小説賞」担当。電話0865(69)2155。

 

 ◆第20回家族の絆 愛の詩全国募集

 「家族の絆」をテーマにした自作の詩を募集する。400字詰め原稿用紙を使い、縦書きで2枚以内。別の用紙に題名・氏名・年齢・住所・電話番号を明記し添付する。メールでの応募は、本文を20文字×38行以内とする。

 期限は9月6日。応募先は〒503-1392 岐阜県養老郡養老町高田798番地、養老町教育委員会内「養老町愛の詩募集実行委員会」。審査結果発表は11月1日、同町ホームページなどで発表する。表彰式と詩の発表会は2020年1月26日。同実行委、電話0584(32)5086。

このエントリーをはてなブックマークに追加