佐賀を含む九州北部地方は22日も梅雨入りせず、1951年の統計開始以降、同地方として最も遅くなることが確実になった。これまでの記録は67年の6月22日。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加