国際医療福祉大学福岡薬学部準備委員長の武田弘志氏

 国際医療福祉大学の「ミニオープンキャンパス&特別講演会」(佐賀新聞社共催)が7月6日午後1時半から、佐賀市の佐賀新聞社で開かれる。医療・福祉分野への進学に関心がある高校生や保護者らが対象で、定員140人。定員になり次第締め切る。参加無料。

 福岡・大川の両キャンパスの紹介や2020年度の入試概要の説明、進路相談会を実施する。講演会では、来年4月に大川キャンパスに開設を予定している福岡薬学部の準備委員長、武田弘志氏が「薬学教育のビジョンとイノベーション」をテーマに話す。

 申し込みは郵便番号、住所、氏名、年齢、学校名・学年(職業)、電話番号、参加希望人数を明記し、はがきかファクス、メール、ウェブ、スマートフォン専用サイトから応募する。はがきは〒840-8585 佐賀新聞社アド・クリエート部「国際医療福祉大学特別講演会」係、ファクスは0952(29)4709、メールはkokusai@saga-s.co.jp、ウェブはhttps://www.saga-s.co.jp/feature/iuhw/opencampus-saga2020。

 参加者には聴講券を発送する。問い合わせは佐賀新聞社アド・クリエート部、電話0952(28)2195。

このエントリーをはてなブックマークに追加