一緒に演奏した龍谷高の吹奏楽部員と陸上自衛隊第4音楽隊の隊員たち=佐賀市文化会館

 佐賀市の龍谷高校吹奏楽部と陸上自衛隊第4音楽隊(福岡県春日市)による「コンサートforザユース」が15日、佐賀市文化会館で開かれ、約1700人が聴き入った。

 龍谷高はディズニープリンセスのオリジナルメドレーや浄土真宗の祖・親鸞聖人の言葉を音楽にした「恩徳讃」など6曲を披露した。自衛隊音楽隊はNHK大河ドラマ「いだてん」や人気アニメ「ルパン三世」のテーマ曲など5曲を演奏した。

 コンサートは佐賀栄城ライオンズクラブが青少年の健全育成を目的に開き、今回で27回目。

このエントリーをはてなブックマークに追加