帝王切開について理解を深める講座が7月2日、佐賀市赤松町の古民家「ぺぺんち」で開かれる。自身も帝王切開で出産した講師の講話や体験者同士の意見交換があり、参加を呼び掛けている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加