佐賀市もろどみin食の会が7月20日まで実施している「第7回佐賀市もろどみ徐福えつ銀色祭り」の一環で23日、同市諸富町の昇開橋橋の駅ドロンパで1日限定イベントが開かれます。新鮮なエツ=写真=の料理が楽しめるほか、地元特産物の即売会なども開かれます。

 エツはカタクチイワシ科で、有明海湾奥だけに生息する幻の魚。産卵のため川を上る5月1日~7月20日に漁が解禁されます。イベント当日は同会加盟店が刺身や南蛮漬け、すしなどで提供するほか、小骨を細かく切って食べやすくする「骨切り」の実演もあります。

 その他、地元名産「海苔(のり)汁」を先着1000杯無料で振る舞い、特産品の販売、筑後川観光遊覧体験なども。同日は筑後川昇開橋スタンプラリーも同時開催されます。

 10時~15時。問い合わせは佐賀市諸富支所、電話0952(47)2131。

このエントリーをはてなブックマークに追加