5月19日の午後、白石町福富の香月勇さん(81)と福富海岸の八平樋門の排水口に向かった。わりもと(最干潮)から2時間もたてば、ヤスミ(大型のメナダ)やボラが群れをなして排水路の中へ入ってくる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加